2015年01月06日

新年明けましておめでとうございます


新年明けましておめでとうございます。

2015年が始まりました。
そこで、2015年はどのような事を考え仕事を進めていけばよいのか私なりにまとめてみました。

まずは2015年現在の中小企業経営の課題として考えられることは先送りされた2017年5月からの消費増税、人口の減少、円安による仕入コスト増、保険年金の負担増など利益が減少し経営コストが増えることです。

また政府は今後、法人税を下げる方針ですが資本金1億円以下の中小企業にはあまり関係がなくむしろ減税不足分の穴埋めを目的に中小企業赤字企業への課税強化が予測されます。


次に社会変化としてはクラウドソーシングや女性の社会進出など働き方が変わり始めてきました。またネットを使ったショッピングモール市場は11.7兆円まで規模が成長し消費者の購買方法も大きく変化してきました。



このような環境の変化から私は2015年から2020年までの5年間でITリテラシーによる企業格差が生まれると考えています。今後はIT化の遅れは企業にとっては命取りになるのです。

そこで、このような環境変化を予測し当社は3年前からITリテラシーを持った中小企業が育つ環境を支援するためにMBNサービス(販売・会計・給与・グループウェア)を無料で提供してきました。


最終的にMBNサービスによる最新のIT環境を利用する事で大手企業には負けない新たなイノベーションが中小企業から起き日本経済発展へ貢献できればと考えています。

当社の理念実現の為に多くの中小企業様がITリテラシー格差で勝ち組になって頂く為にMBNサービスは多目的なクラウドサービスを提供していきますので今後のMBNサービスに是非ご期待してください。


今年もMBNサービスを宜しくお願いします。



人気ブログランキングへ

【当社のホームページ】
メインソリューション株式会社

【企業の基幹ソフト[販売・財務・給与]が0円で!】
販売管理・財務管理・給与管理のフリーソフトMainシリーズ

【ビジネスコミュニケーションツール「エンクロ」】
クローズドネットワークシステム「エンクロ」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: